地元の桜で締める

4日(水)は地元の桜を見てきました。
3~5日に両親が留守なので私一人で
適当にどこか行こうと思ってました。上越市高田公園は
悪天候のため無理せずパス。もし行っても去年の再現でした。
車のラゲッジスペースに積んでいる折りたたみ自転車を
クロスバイクと交換。前輪だけ外して逆さに積んで
後輪とフロントフォークをゴム紐で固定。
後部座席を前に倒してフラットにする手間を除けば
折りたたみ自転車より楽かもしれません。

行き先は上田城。上田坂城バイパスの終わりにある
「道の駅上田 道と川の駅」に車を駐めて自転車でゴー。
あれ、なかなか着かない。ようやく着いたら

180404-01.jpg
櫓門のところの枝垂れ桜が終わりかけていて
なんかどうでもよくなりました。朝の疲れもあって
その後で運転プラス自転車で気力が萎えて
気が乗らなかったんですよね。

180404-02.jpg
ソメイヨシノは満開なのに、なんとなく気が晴れない。
一周回ってすぐに帰っちゃいました。
アリオ上田にも寄らず。今まで用が無くても寄ってたのに。
家に帰っても誰もいないから夜まで遊んでいられると思っていた
前日までのテンションが嘘のよう。
それでも真っ直ぐ帰らずに戸倉宿キティパークにでも行ってみるかと
寄ってみたら

180404-03.jpg
辺り一面桜!

180404-04.jpg
もう芝生以外全部桜じゃないの?

180404-05.jpg
公園の丘は三層に分かれていて車は
ジグザグで突っ切って登る形になるのですが
そこも桜のトンネルでお出迎え。


180404-06.jpg

180404-07.jpg

180404-08.jpg
丘陵にあるお陰でアングルに角度を付けられる、
線路と国道を挟んだ反対側の千曲川を臨む事が出来る、
足腰の鍛錬になる、良い事ずくめ。
さらに疲れましたが一気に充足感を得られました。

180404-09.jpg
オマケ。茶臼山ふもとの桜。ここは家から一番近い
桜のスポットです。どこへも遠出したくなかったら
とりあえずここだけ見ておけばいいというくらい。

COMMENT 0