先月のは予行演習だった

9月に入り、初っ端から諏訪湖の新作花火大会がありました。
8月15日の花火大会では何となく不完全燃焼だったので
この花火も見に行ってやろうと思って準備してゴー。
信州ワンデーパスが片道切符x2より安く上がるとはいえ、
先日の東京滞在中の交通費(東京メトロ24時間券x3+山手線新橋-大崎間165円)を
大きく上回る金額。東京では飲食にそれほどお金を掛けなかった分を
ここで使う形となりました。

段々と雨が強くなり、上諏訪駅に到着してもそれは変わらず。
上下レインコート姿、リュックにもレインカバーを装着させて
湖畔側まで歩きました。

180901-01.jpg
雨の中を歩き回るのは色々と消耗するので
諏訪湖半公園前信号の植え込み側で見ることにしました。

180901-02.jpg
始まる頃には雨が弱まってくれたので
一応持ってきた折りたたみ三脚をセットして撮影。
始まる寸前の段階でも空いていた場所だけあって
木がすごく邪魔。ほぼ完全に雨が止んだ頃、
道路を北上。

気づいてみれば間欠泉センターに来ていました。

180901-03.jpg
何だここメッチャ見えるじゃん!

8月もここに来てみれば良かった。湖畔じゃない有料観覧席よりは
こっちの方がずっと良い場所だと思います。
植え込みの上に一眼レフが見える感じに三脚をセット。

180901-04.jpg
1枚だけですがそこそこの写真が撮れました。
春に非純正のレリーズを壊してしまい、
今回はリモコンを使用しました。リモコンで
シャッターが即時反応してくれる設定が分からず、
リモコンのボタンを押して2秒後に開放開始、
もう一回押して開放終了というやり方でした。
カメラの受信部は本体の前にあるから手を回して
二度も操作するのが面倒でした。
リモコンのスイッチを「2」じゃない方に入れておけば
押した瞬間にシャッター反応するのに
この時はテンパってて気づかず。

あとは動画撮影なんですが、5DmkⅢの動画モードは
ダイヤルが「M」のマニュアル設定モード状態で動画スイッチを入れないと、
ISO感度を手動で設定することが出来ないことを知らず
感度が12800で撮影して無駄に明るく見えてしまいました。
暗所が見えてもザラザラでは。スマホの動画よりは
綺麗に録画出来たから悪くはありませんが。

いまいちカメラの性能を使いこなさないままでしたが
8月の時と違って撮影も出来たし肉眼でも満足いく鑑賞が出来ました。
フィナーレの湖上花火が終わったら街頭が点いて
まるで映画館のようでした。最後まで居たから
駅に入る時は凄い人混みでしたが、1本次の電車に乗れたくらいで
塩尻松本方面は東京方面と比較してかなり楽でした。
乗った電車は松本止まりで長野行きの電車まで時間があったので
ワンデーパスを利用して一旦改札を出て外のコンビニで
パンを購入。水はコンビニ内が混雑して取りに行くのが面倒だったので
駅のホームの自販機で買いました。

来年以降も行きたいところですが、恐らく時間的に無理だと思います。

COMMENT 0