嬉しくないけど嬉しい誕生日

本日は誕生日でした。
生誕時刻が5:45ということをいつも親から聞かされていて
朝の仕事中に「あと30分」みたいに意識していたのですが、
当の瞬間は仕事に没頭していて気づいてみたら6時をとっくに過ぎていました。
午後に両親と食事したり、夜には友達からのプレゼントが届いたりと
例年通りの過ごし方でした。

それとは関係ありませんが、食事のあとにケーズタウン若里に寄って
親と別行動でケーズデンキのカメラ売り場へ。展示されていたEOS Rを初めて触りました。
近所のキタムラの発売前展示はガラスケースの中だったので触れませんでした。
見ただけの時点は専用のモード変更ダイヤルが無いのが
個人的な不満でしたがダイヤル真ん中のMODEボタンを押してから回すのは
物理ダイヤルでも似たような動作だったので別にあれでいいかな、と思いました。
他の機能も割り当てられるし。
標準ズームのRF24-105も第一印象ほどの大きさは感じられず、
カメラ本体との一体感が強くて意外と持ちやすかったです。
EVFは慣れれば問題なさそう、眼鏡でも四隅まで見えるのが良い点。
AF速度は申し分なし。アダプター+EFレンズでも速いそうなので、
静物撮影ならEOS Rで余裕でしょう。

COMMENT 0